タノラボ!

楽(タノ)しく、そして快適/健康的/効率的に暮らしていくことを研究(ラボ)するブログです。

月額400円で180以上の雑誌を読めるdマガジンは本好きなら絶対登録すべき!

投稿日:

本は好きですか?よく読むよ、といのであれば、dマガジンは絶対登録した方がいいと思います!

なせかというと、月額わずか400円(税抜)で180誌以上の最新号を読むことできるんです。およそ1冊分の値段でこれだけの種類の雑誌を読むことができるんですから、本当にいい時代になったものです。

dマガジンはメリットが多い

180誌以上の雑誌が読めるということは、自分が好みのカテゴリーの雑誌も必ずあるということです。

ぼくの場合、ガジェット系の雑誌(日経トレンディ/週間アスキー/DIME/デジモノステーション/GetNaviなど)やビジネス系情報誌(東洋経済/エコノミスト/AERA/ダイヤモンドなど)を愛読しています。

もちろん、スポーツ系やファッション系も充実、当然、女性誌も網羅しています。

とにかく、よくこれだけ集めたな、というラインアップになっているので、どんな人でも、興味ある雑誌が複数見つかると思いますよ(読むことのできる雑誌一覧はこちら)。

読むデバイスも選びません。現時点では、iOS、Android、PC(Windows/Mac)で見られます。意外とオススメなのがPC。画面が大きいので雑誌との親和性が高いのです。

UIも見やすくて助かります。人気雑誌、女性ファッション、総合週刊誌、などのカテゴリー別に分かれており、そのカテゴリを選択すると、そのカテゴリーの雑誌が大きく表示されます。切替も滑らかで、すごく直感的に操作することおができます。

よく読む雑誌をお気に入りとして登録することもできるので、忙しいときにはお気に入りの雑誌だけをすぐに読むこということもできます。

デメリットもある

ただし、dマガジンにもデメリットはあります。

利用するデバイスによっては、バージョンの制約が設けられていることがあります。ぼくは初代iPadを持っているのですが、残念ながらiOSが古すぎてdマガジンを使うことはできません。

また画面が小さなスマホなどではちょと表示が小さすぎて見づらいと思います。できればタブレットを使う方がストレスが溜まりにくいでしょう。

あと雑誌全体ではなく一部のみが閲覧可能になっているケースもあります。雑誌のすべての記事を読みたければ、改めて買ってくださいというスタンスですね。このあたりは、料金の安さのトレードオフなんでしょうね。

月額400円でこれだけの雑誌を読めるのはすごいと思う

確かにデメリットもありますが、月額わずか400円でこれだけの種類の雑誌を読めるのは正直すごいと思います。

本好きの人なら登録が必須のサービスだと思います。ぼくも使い始めて数ヶ月が経ちますが、すごく重宝しています。ネットの情報に比べ、しっかりと掘り下げた記事が多いほか、情報の網羅性という点でも雑誌の方が上です。自分でもインプット量が格段に増えたと感じますね。

一度、このサービスを使い出したら、もうこれなしではいられないです。
毎月平均300冊以上の本を読んでいる作家の佐藤優氏もdマガジンを愛用しているそうです。

→参考:池上彰氏/佐藤優氏もインプット時間の確保を重要視している!二人を見習って、スマホ断ちが必要かも!

お試し期間が設定されているので、気になる人は試してみるといいと思いますよ。

dマガジンWebサイト

アドセンス

アドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログの記事を書くときには、「テーマ起点」ではなく、「伝えたいメッセージ起点」に留意すべき。その記事で伝えたいものは何なのかを明確にしないといけない!

ブログ記事を書くに当たって、まず考えるのが「何を書くのか」ということ。そのとき、やってしまいがちなのが、自分の体験を自分視点で書いてしまうことです。 たとえば、江ノ島に行ったことを記事にしようと思った …

自分の好きな場所/時間に配達してもらえるロボネコヤマトデリバリーを実際に使ってみた!ニーズに合えばすごく便利だと思う

ロボネコヤマトってご存知ですか? 「自動運転社会を見据えた次世代プロジェクト」のことで、 ・宅急便の荷物を欲しいときに欲しい場所で受け取れるロボネコデリバリー ・地域商店の商品をまとめて購入、「欲しい …

HDDを安全に廃棄するため、トルクスドライバを購入して、HDDを分解しました。簡単に分解できるので、費用を抑えたい人におすすめ!

新しいパソコンを購入した後、必要になるのが古いパソコンの処分。皆さんどんな風に処分していますか?え、そのまま処分している。いや~それはちょっと怖いですね。HDDなどのストレージには、いろんな個人情報が …

DELLのイベントで8Kモニタに触ってきた!クリエイター向けのタッチパネルDELL CANVASも展示されていたよ

品川駅構内でDELLのイベントが開催されていたので、ちょっとお邪魔してきました。 今回のイベントの目玉は31.5インチ8KモニタのUP3218K。8Kといわれるとどのくらいの解像度なのかちょっとピント …

キヤノンプリンタの無線接続がつながりにくく印刷までに時間がかかる問題が発生したけどなんとか解決!

我が家では、プリンタにキヤノンTS8030を使用しています。昨年末に購入したばかりで、PCとはWiFiルーターを介して無線で接続しています。 購入した当初は特にトラブルなく印刷できていたのですが、最近 …