タノラボ!

楽(タノ)しく、そして快適/健康的/効率的に暮らしていくことを研究(ラボ)するブログです。

ランニングウォッチを常に装着するようにしたら、毎日の睡眠状態/歩数/心拍数が可視化されるので自分の健康を強く意識するようになりました。スマホのアプリと連携するので確認も楽チンです!

投稿日:

ぼくはランニングが趣味なのですが、先日ランニングウォッチとしてガーミンウォッチ(ForeAthlte 235J)を購入しました。

ガーミンウォッチ(ForeAthlte 235J)

もちろん、ランニング時のラップ/距離などを計測するためなんですが、このForeAthlte 235Jは、心拍計が付いており、装着しているだけで心拍数が計測できるのです。

心拍計が付いている

心拍数を計測することにより、運動時の心拍数をリアルタイムで管理可能。どれだけの負荷をかければ、心拍数がどれだけ上がるのかを把握できます。

これトレーニングするのにすごく役に立つんですよね。心拍数が一定の値以上に上がると、疲労が溜まっていくので、現在行っているトレーニングが自分にとって負荷がかかりすぎなのか、それとも負荷が軽すぎるのかを数値で認識できるわけです。

あと、長期間トレーニングを継続することによって、どれぐらい心拍数の上昇を抑えられるのかも把握できます。

従来のランニングウォッチでは、胸にベルトを付けて心拍数を測るモデルが多かったのですが、このForeAthlte 235Jのように腕に装着するだけで心拍数が測れるようになったことにより、いろんなデータを収集して、今後のトレーニングに活かすことができるようになります。

使いやすい

ForeAthlte 235Jは液晶表示もすごく鮮明。野外でもしっかり認識できるので使いやすいです。

あと、見やすさを重視しているため、結構ボディは大きめですが、それほど重くなく、装着感は悪くないです。ぼくはお風呂に入るときとバッテリ充電するとき以外は腕に付けっぱなしですが、ほとんど気になりません。

アプリと連携可能

あと、専用アプリをインストールすることで、スマホと連携することが可能。アプリの方がグラフを使って表示されるのですごく見やすいです。

興味深いのは、心拍計が付いているので、睡眠の状態を可視化できる点。睡眠を「起きている時間」「浅い睡眠時間」「深い睡眠時間」に分類することにより、どのくらい時間深い睡眠がとれているのかを直感的に把握することができます。

眠りに入った時間と起きた時間も合わせてグラフ化されるので、自分の睡眠状態が一目でわかります。なので、しっかり睡眠時間を確保できたか、深い眠りを得られているか、を確認できるので、自分の健康状態を管理することができます。

日々の運動/睡眠状況を把握できるのはおもしろい!

最近のランニングウォッチは進化しているんですね。心拍計付きにすると、ランニングやウォーキングなどの運動の結果に加えて日々の活動も簡単にチェックできるようになるのですごく便利。

これからランニングウォッチを購入しようと思っている人は、若干価格は高くなりますが、心拍計付きのモデルにすると、用途が広がって楽しいと思いますよ。

アドセンス

アドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「徹夜しないで人の2倍仕事をする技術」には「ドラゴン桜」や「インベスターZ」などで有名な漫画家三田紀房氏の仕事術が披露されている!独自の切り口で作品を仕上げるためのコツが満載です。

三田紀房氏といえば、東大に入るための受験技術が満載の「ドラゴン桜」、中学生が大金を運用する「インベスターZ」などで有名な漫画家です。 その三田氏が、自分の仕事術を明らかにしたのが「徹夜しないで人の2倍 …

お金を無理に貯めようとすると運が循環していかないのできちんとお金を使うべき!

こんにちは。お金のことについて考えることの多いとん吉です。 お金大事ですよね。常にお金については気に掛けており、「いざ」というときに備えて貯金しておくようにしています。 でも貯金はもちろん重要なのです …

欲しい商品はAmazonのカートに入れておけば、価格改定があったときに確認できるので便利!

Amazonで商品を購入する機会が多いとん吉です。プライム会員になっているので、送料無料ですぐに送ってもらえて便利なんですよね。 ぼくは、購入したい商品があった場合、とりあえずその商品をAmazonの …

カードを不正利用されるトラブルが発生したけど、不正利用分の支払いは免除してもらえました!クレジットカードは怖いと思っている人向けにそのときの経緯について解説します。

ある日、メインで使っているクレジットカードの運営会社から連絡がありました。 「不正利用の疑いがあるのでクレジットカードの利用を停止しました」 そのときは「えっ」という感じ。

ブログの記事を書くときには、「テーマ起点」ではなく、「伝えたいメッセージ起点」に留意すべき。その記事で伝えたいものは何なのかを明確にしないといけない!

ブログ記事を書くに当たって、まず考えるのが「何を書くのか」ということ。そのとき、やってしまいがちなのが、自分の体験を自分視点で書いてしまうことです。 たとえば、江ノ島に行ったことを記事にしようと思った …