タノラボ!

楽(タノ)しく、そして快適/健康的/効率的に暮らしていくことを研究(ラボ)するブログです。

在宅フリーランスは時間の管理が大切。オフを上手く取れないとストレスが溜まるのでスケジュール管理が重要!

投稿日:

ぼくは在宅フリーランスで生計を立てています。ずっと家にいるわけですから、いつでも作業ができて、いつでも休憩できる。すべて自分で決定できるので、すごく自由!その点では大きなメリットなのですが、すべて自分で決めるということは時間の管理が無茶苦茶大変なんです。


時間を自由に使える=自分で管理する必要がある

基本的に時間に縛りはないので、自分でスケジュールを組むことが可能です。

でも自宅にいると、いろいろ誘惑が多いんですよね。いつでもテレビを見れるし、昼寝だってできちゃう。ちょっと気分転換にネットサーフィンしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

なので、期限を確認して、それに合わせてスケジュールを組み、当日どこまでやるのかをきっちりしておく必要があります。

オフをとるのが難しい

ぼくの場合、さぼってしまうということはあまりなく、逆に気がつくといつまでも作業してしまうタイプ。仕事がはかどっていいんじゃない?と思われがちですが、上手く休憩を取らないと、すごくストレスがたまってしまいます。

自分でいうのもなんですが、オン/オフの切替は下手ですね~なんか、休んでいると罪悪感を襲ってくるんですよ。「お前、休んでいていいのか」と。

フリーランスなんで、休んでいると収入が減っちゃうと思っちゃうんですよね。頭では、上手くオン/オフを切り替えないとリフレッシュできない、ということがわかっているんですが、なかなかそれが難しい。

なので、休日をしっかり確保するのも大変です。「今日は休日にしよう」と思っても、ちょっと気になることがあるとすぐPCの前に座って作業してしまいますね。ほんと、もうちょっと気軽になりたい・・・

そういう意味では、基本的に休日がしっかり確保されているサラリーマンがうらやましく感じることもあります。特に連休前の夜なんか、飲み屋や駅などで盛り上がっているサラリーマンの方を見ると、「いいなあ」と思いますね。うきうきしているのがこちらまで伝わってきますから。

だから、上手く休みがとれなくてイライラしているときは、物理的にPCの前にいられなくするため、1日中外出するか、旅行に出かけるようにしています。時間に自由が利くので、好いている平日に出かけるメリットを存分に活かしていますね。

そして、なるべく外出中はメールやWebをチェックしないようにし、リラックスすることを心掛けています。

自分を律せる人でないとおすすめしない

在宅フリーランスというて自由で楽しそうだな、と思う人もいるかもしれませんが、スケジュールを自分で立てて、そのとおりに実行できる、という人でないと難しいですね。もちろん、火事場のくそ力で乗り切ることもできますが、毎回それをやっていると、エネルギーが尽きてしまいます。

長期に的に見れば、自分を厳しく律せる人でないと在宅フリーランスが厳しいでしょうね。まあ、基本的に作業するのが好きでないと結構難しいと思います。

アドセンス

アドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Kindle本が増えて整理に困ってきたら、「コレクション」機能を活用すれば、カテゴリ別にまとめられるよ!

最近は、紙の本ではなく電子書籍を購入する機会が増えました。なんといっても、 ・購入してすぐに読み始められる ・かさばらない ・価格が安い というメリットは大きいですね。 電子書籍の中でも、頻繁に利用し …

コードレスクリーナーを購入したのでコードレスクリーナーのメリット/デメリットをまとめてみました。

これまでずっとコード式の掃除機を使っていたのですが、だいぶへたってきて、ゴミの吸い込み力が弱ってきました。 そこで購入したのが日立のコードレスクリーナー(PV-BD700)。しばらく使ってみたので、コ …

DELLのイベントで8Kモニタに触ってきた!クリエイター向けのタッチパネルDELL CANVASも展示されていたよ

品川駅構内でDELLのイベントが開催されていたので、ちょっとお邪魔してきました。 今回のイベントの目玉は31.5インチ8KモニタのUP3218K。8Kといわれるとどのくらいの解像度なのかちょっとピント …

格安スマホ(MVNO)を利用するのなら、料金の安さだけに目を向けるのではなく、安さのトレードオフを認識しておかないと、後で後悔することになるかも

最近格安スマホが人気ですね。まあ、大手キャリアのスマホは、2年契約の縛りがあったり、月額料金が高すぎたりするので、格安スマホへの移行が進むのは当然だと思います。ぼくも、格安スマホに移行済みで、夫婦二人 …

「徹夜しないで人の2倍仕事をする技術」には「ドラゴン桜」や「インベスターZ」などで有名な漫画家三田紀房氏の仕事術が披露されている!独自の切り口で作品を仕上げるためのコツが満載です。

三田紀房氏といえば、東大に入るための受験技術が満載の「ドラゴン桜」、中学生が大金を運用する「インベスターZ」などで有名な漫画家です。 その三田氏が、自分の仕事術を明らかにしたのが「徹夜しないで人の2倍 …