タノラボ!

楽(タノ)しく、そして快適/健康的/効率的に暮らしていくことを研究(ラボ)するブログです。

カメラのキタムラの店舗でカメラを買い取ってもらったので買取方法/手続きをまとめてみました

投稿日:2017年6月2日 更新日:

使わなくなった一眼レフカメラ(キヤノンEOS Kiss X2)があったので、大掃除のついでに処分することにしました。

最近ではいろんなところでネットでの買い取りも行っていますが、近所にカメラのキタムラがあり、そこで中古カメラの買取をしてもらえるということがわかったので、早速行ってみました。

買取上限額をチェックしておこう

カメラのキタムラの買取サイトでは、買取に対応している店舗を検索できます。買取価格もチェックできるので、カメラを買取に出す前に、どのくらいの価格になるのかを確認しておくことをお勧めします。

ぼくもチェックしたところ、EOS Kiss X2レンズキットの買取上限価格は7,650円。うわあ、購入価格からは考えると安いですね~。まあ2008年に発売されたモデルで9年も経過しているから仕方ないか・・・

できれば、買取上限額のチェックは1つのところからだけではなく、他のところからも取った方がいいですね。そうすれば相場がわかってきますから。老舗のマップカメラなんかでも買取価格をチェックできます。

買取の手続き

カメラのキタムラの店舗に行って、買取希望と伝えると、カメラの点検が始まります。ぼくの場合、点検にかかった時間は約7-8分といったところでしょうか。

・シャッターが切れるかどうか
・ミラー部分が綺麗かどうか
・センサーに問題がないか
・レンズに汚れや曇りがないか

などをチェックするみたいです。

あと梱包箱があれば査定額が変わるのか聞いてみたところ、箱をもってくる人は最初から売却を念頭に置いており、大事に使う傾向があるので、心証は良くなりますとのことでした。なるほどね~

チェックが終わると、買取額が提示されます。ぼくの場合は4,000円弱。程度はBにランクされました。まあ、だいぶへたっていたからな~他のショップに持ち込んでもそれほど価格は変わらないだろうと判断し、このまま買い取ってもらうことにしました。

承諾書類に氏名/住所/電話番号/生年月日を記入し、本人確認書類として免許証を提示すれば手続きは完了。買取価格を受け取って終了です。

およそ10分程度で終わりました。カメラのキタムラということで安心感もありますね。全国に店舗を構えているので、手元のカメラを買取に出したいけど、知らない業者に出すのはちょっと怖い、という人にはオススメです。

アドセンス

アドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コードを収納できるお洒落なコンセントタップを購入!見た目をすっきりさせたい人にオススメです!!

新しい電化製品を購入して電源コンセントに接続するたび、古いタップが気になっていました。 実用性からいえば、全く問題ないのですが、全然心ときめかない・・・まあタップに心ときめかせる必要もないのですが、も …

下田あじさい祭で300万輪の紫陽花に圧倒されました!見どころに加えて駐車場もチェック!

伊豆半島の南部に位置する下田。ペリーが来航し、日米和親条約が締結された町です。その下田市を一望できる下田公園で、なんと15万株300万輪の紫陽花が咲き誇る「下田あじさい祭り」が開催されています。 ぼく …

自分の好きな場所/時間に配達してもらえるロボネコヤマトデリバリーを実際に使ってみた!ニーズに合えばすごく便利だと思う

ロボネコヤマトってご存知ですか? 「自動運転社会を見据えた次世代プロジェクト」のことで、 ・宅急便の荷物を欲しいときに欲しい場所で受け取れるロボネコデリバリー ・地域商店の商品をまとめて購入、「欲しい …

キヤノンプリンタの無線接続がつながりにくく印刷までに時間がかかる問題が発生したけどなんとか解決!

我が家では、プリンタにキヤノンTS8030を使用しています。昨年末に購入したばかりで、PCとはWiFiルーターを介して無線で接続しています。 購入した当初は特にトラブルなく印刷できていたのですが、最近 …

地域商店の商品をまとめて購入して宅配してくれるロボネコストアが便利!地域の活性化にもつながるかも!

現在実証実験が行われている最中のロボネコヤマト。先日は、好きな時間に配達してもらえるロボネコデリバリーサービスを利用してみました。 →参考:自分の好きな場所/時間に配達してもらえるロボネコヤマトデリバ …