タノラボ!

楽(タノ)しく、そして快適/健康的/効率的に暮らしていくことを研究(ラボ)するブログです。

カメラのキタムラの店舗でカメラを買い取ってもらったので買取方法/手続きをまとめてみました

投稿日:2017年6月2日 更新日:

使わなくなった一眼レフカメラ(キヤノンEOS Kiss X2)があったので、大掃除のついでに処分することにしました。

最近ではいろんなところでネットでの買い取りも行っていますが、近所にカメラのキタムラがあり、そこで中古カメラの買取をしてもらえるということがわかったので、早速行ってみました。

買取上限額をチェックしておこう

カメラのキタムラの買取サイトでは、買取に対応している店舗を検索できます。買取価格もチェックできるので、カメラを買取に出す前に、どのくらいの価格になるのかを確認しておくことをお勧めします。

ぼくもチェックしたところ、EOS Kiss X2レンズキットの買取上限価格は7,650円。うわあ、購入価格からは考えると安いですね~。まあ2008年に発売されたモデルで9年も経過しているから仕方ないか・・・

できれば、買取上限額のチェックは1つのところからだけではなく、他のところからも取った方がいいですね。そうすれば相場がわかってきますから。老舗のマップカメラなんかでも買取価格をチェックできます。

買取の手続き

カメラのキタムラの店舗に行って、買取希望と伝えると、カメラの点検が始まります。ぼくの場合、点検にかかった時間は約7-8分といったところでしょうか。

・シャッターが切れるかどうか
・ミラー部分が綺麗かどうか
・センサーに問題がないか
・レンズに汚れや曇りがないか

などをチェックするみたいです。

あと梱包箱があれば査定額が変わるのか聞いてみたところ、箱をもってくる人は最初から売却を念頭に置いており、大事に使う傾向があるので、心証は良くなりますとのことでした。なるほどね~

チェックが終わると、買取額が提示されます。ぼくの場合は4,000円弱。程度はBにランクされました。まあ、だいぶへたっていたからな~他のショップに持ち込んでもそれほど価格は変わらないだろうと判断し、このまま買い取ってもらうことにしました。

承諾書類に氏名/住所/電話番号/生年月日を記入し、本人確認書類として免許証を提示すれば手続きは完了。買取価格を受け取って終了です。

およそ10分程度で終わりました。カメラのキタムラということで安心感もありますね。全国に店舗を構えているので、手元のカメラを買取に出したいけど、知らない業者に出すのはちょっと怖い、という人にはオススメです。

アドセンス

アドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Surfaceの発表会に参加したけど、マイクロソフトのSurfaceに対する本気度を強く感じた!他のPCメーカーとのガチンコ勝負になってくるかも!

マイクロソフトSurfaceの発表会にお呼ばれしたのでお邪魔してきたのですが、「PCメーカーか!」と思うぐらいに矢継ぎ早に新しいSurfaceを発表し、マイクロソフトの本気度を強く感じることができまし …

PlayStation 4はBluetoothスピーカーを接続できないことが判明したので、有線でスピーカーに接続する方法まとめ

PlayStation 4を購入しました。PlayStation 4には映像出力端子としてHDMI端子が搭載されているのですが、あいにく我が家の液晶テレビのHDMI端子は壊れている・・・なので、液晶モ …

「徹夜しないで人の2倍仕事をする技術」には「ドラゴン桜」や「インベスターZ」などで有名な漫画家三田紀房氏の仕事術が披露されている!独自の切り口で作品を仕上げるためのコツが満載です。

三田紀房氏といえば、東大に入るための受験技術が満載の「ドラゴン桜」、中学生が大金を運用する「インベスターZ」などで有名な漫画家です。 その三田氏が、自分の仕事術を明らかにしたのが「徹夜しないで人の2倍 …

Amazonでクーポン対象商品なのにクーポン適用できないトラブルが発生したけど、サポートセンターに問い合わせて値引き相当額のクーポンを発行してもらえた!

Amazonでキャンペーンを利用して靴を15%オフで購入したのですが、到着して試し履きしたところ、ちょっとサイズが小さい・・・ なので返品処理してから、サイズの大きな同じ商品をカードに入れてクーポンを …

格安スマホ(MVNO)を利用するのなら、料金の安さだけに目を向けるのではなく、安さのトレードオフを認識しておかないと、後で後悔することになるかも

最近格安スマホが人気ですね。まあ、大手キャリアのスマホは、2年契約の縛りがあったり、月額料金が高すぎたりするので、格安スマホへの移行が進むのは当然だと思います。ぼくも、格安スマホに移行済みで、夫婦二人 …